FC2ブログ

東京都、酒の提供自粛へ

1_20210422135136d5f.png2_202104221351388d6.png

東京都“酒の提供自粛”要請検討、飲食店へ時短に加えて

 21日夜、当初の予定を早めて政府に緊急事態宣言を要請した東京都。飲食店に対し、時短要請とともに酒の提供の自粛を求める案が検討されていることがわかりました。都庁から大賀広之記者の報告です。

 「東京は大阪よりもひどい状況になる」「救える命も救えなくなる」。

都の幹部はこう話すなど、都庁の危機感は日増しに強まっています。

 「今回、要請を出すにあたりましては、専門家の皆様方が変異株(ウイルス)というのは、こういうスピードで拡大をするということを分析していただいた。それを参考にしますとですね、このタイミングを逃すことはできない」(東京都 小池百合子知事)

 東京都は現在、国と宣言下の措置について協議を続けていますが、飲食店に対しては現在の午後8時までの「時短要請」に加えて、酒の提供の自粛を求める案を検討していることが都の関係者への取材で新たに分かりました。酒により飛沫感染のリスクが上がるためで、飲食店が閉まった後に公園などで酒を飲む人もいるため、都立公園の一律閉鎖も検討されています。また、百貨店などの大型商業施設やカラオケ店などの遊興施設などについては、「休業要請」を行う方向で調整が進められています。

 ある都庁の幹部は「大型連休はある意味、人の流れを止めるチャンス。多くの会社が休みとなり買い物やレジャーを我慢してもらえれば感染機会をぐっと減らせる」と話しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4251628.html


000_20210422135753cab.jpeg

コンビニも対象にしてくださいね。酒類販売禁止法で!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

野良猫岡山

Author:野良猫岡山
気長にご覧下さい。時事ニュースをお送りします。

counter



アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
34位
アクセスランキングを見る>>

ランキング

検索フォーム

株価ボード(β)