FC2ブログ

ステルス・マーケティング 井上清華アナは90万円分贈与!

1_20210422064549c78.png2_202104220645517c5.jpg1_20210422064548391.jpg

フジ女子アナが申告した“美容室ステマ”驚きの回数

「週刊文春」4月15日(木)発売号で報じた、フジテレビ女性アナウンサーの「ステルスマーケティング」疑惑。 7人のアナウンサーが同じ美容室に通い、無料でサービスを受ける代わりに店のインスタグラムに自身の写真の掲載を認め、広告塔の役割を果たしていた問題で、フジテレビの調査に対し、女子アナたちが申告した美容室とその系列店を利用した回数が「週刊文春」の取材でわかった。

 この申告によれば、最多は井上清華アナ(25)の計45回だった。

 美容室の関係者が語る。

「女子アナたちには無料でサービスをしていました。本来ならカット、カラー、トリートメントで、1回2万円ぐらいです」

 フジテレビ関係者の証言によると、5人のアナウンサーは調査に対して、次のように申告しているという。


「めざましテレビ」MCの井上が断トツの1位で、美容室30回・ネイルサロン&マツエク店15回の合計45回。トータルの金額は約90万円にも上る。
2位は「めざまし8」MCの堤礼実アナ(27)で、それぞれ11回・7回。
3位は「ノンストップ!」MCの三上真奈アナ(32)で3回・12回。
4位は「ノンストップ!」にレギュラー出演する杉原千尋アナ(25)で12回・0回。
5位は「めざましどようび」MCの久慈暁子アナ(26)で、1回・1回だった。
「これらはあくまで自己申告の回数なので、正直に答えている者もいれば、少なく申告している者もいます」(前出・フジテレビ関係者)



 ただ、すべてを足すと92回。他に同店に通っていた宮澤智アナ(31)、海老原優香アナ(27)の分を合わせると数十回になるといい、7人で100回以上、総額200万円を下らないサービスを無料で受けていたことになる。


 フジテレビ広報部にこの回数を含め、今回の“ステマ問題”について改めて確認したところ、回答は以下の通りだった。


「弊社の見解は前回お答えした通り(ステルスマーケティングに該当する行為はないと考えております)ですが、現在、確認作業を続けている最中ですので、事実関係の詳細等については、回答を控えさせていただきます」

 4月21日(水)16時配信の「週刊文春 電子版」及び「週刊文春」4月22日(木)発売号では、女性アナウンサーたちが小誌報道を受けた後に発した言葉の数々、アナウンス室内で起きている“犯人探し”の様子、さらに野島卓アナウンス部長が行っていたさらなる“隠蔽工作”の詳細などについて報じる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd48db974d97652b0b3340c8ce1b4c59121a402d



ステマに関する規制(日本)
現在、日本ではステマ自体を直接規制している法律はありませんが、以下の景品表示法や軽犯罪法に該当すれば違反となります。

日本においては、消費者庁は2011年に景品表示法のガイドライン「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」を公表しており、その中で口コミ情報について、事業者が口コミサイトやブログに口コミ情報を自ら掲載し、または第三者に依頼して掲載させ、その口コミ情報がその事業者の商品・サービスの内容または取引条件について、実際のものまたは競争事業者に係るものよりも著しく優良または有利であると一般消費者に誤認されるものである場合には、景品表示法上の不当表示として問題となるとしている。

また、実際には購入していないのに購入したと体験談を偽って口コミサイトやブログに掲載する行為は、「人を欺き、又は誤解させるような事実を挙げて広告をした」に該当するとして軽犯罪法に抵触する可能性がある。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

野良猫岡山

Author:野良猫岡山
気長にご覧下さい。時事ニュースをお送りします。

counter



アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
34位
アクセスランキングを見る>>

ランキング

検索フォーム

株価ボード(β)